イベント・展示案内

静の表層 - 色の重ね 草木染 -

 

IMG_5800-2

 

 

ほのかに優しさを感じる草木染。

 

和やかで静かな色合いは植物などから抽出した色素と

媒染、気候条件などが深く深く絡みあい、生み出された重ねの結晶です。

 

その複雑さを内に秘め、曖昧な、何色とも表現しがたい色を描き

私たちの心に直接語りかけます。

 

自然から得た、その言葉をぜひ感じてください。

 

 

 

【静の表層 - 色の重ね 草木染 -】

会期:2018年2月3日(土)~2月25日(日) 火曜休館

時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)

場所:つむぎの館 陳列館 

 

※2月9日(金)は貸切となります。

その他、予告なく貸切となる場合がございますのでご了承ください。

 

 

【染色作家 田中茂梨氏トークイベント】

 

IMG_5719-1

 

美しく優しい色合いを生み出し、ときに蚕の原種といわれる希少な“小石丸”を

用いて結城で制作を続ける田中茂梨氏。草木染にたどり着いた経緯や小石丸の

糸の素晴らしさについて語ります。

 

<田中茂梨氏プロフィール>

東京生まれ。昭和30年早稲田大学卒業。染織仲間に囲まれ、その影響を受けて

結城での制作を決意。約5年間化学染料で絣織りを経験後、志していた草木染を

スタートし、現在に至るまで夫婦で本場結城紬の草木染作品を発表する。

 

 

日時:2018年2月3日(土)午前10時~、午後2時~

料金:無料 ※要予約

予約方法:電話(0296-33-5633)またはつむぎの館店頭にて

 

 

 

一覧

ページの先頭へ戻る